五目ちらし春の香りにワクワク

調理時間50  / カロリー407キロカロリー(一人分)

材料(4人前)

  • 2個
  • 干ししいたけ4枚(15g)
  • れんこん50g
  • さやえんどう4~5枚
  • 桜でんぶ40g
  • 2合
  • 昆布5cm
  • 〔寿司酢〕酢1/4カップ
  • 〔寿司酢〕砂糖大さじ2
  • 〔寿司酢〕塩小さじ1
  • 〔A〕水大さじ1
  • 〔A〕片栗粉小さじ1
  • 〔A〕砂糖、塩各少々
  • サラダ油適量
  • 〔B〕干ししいたけの戻し汁、水合わせて3/4カップ
  • 〔B〕しょうゆ、みりん、砂糖各大さじ1
  • 〔C〕酢大さじ1
  • 〔C〕砂糖大さじ1/2
  • 〔C〕塩少々

作り方

  1. 干ししいたけはかぶるくらいの水で戻す(時間外)。寿司酢、Cは合わせておく。
  2. 米は洗ってざるに上げ、30分ほどおく(時間外)。炊飯器の内釜に入れ、昆布をのせて寿司めしの目盛り、またはややかために水加減して炊く(時間外)。飯台またはボウルにあけ、寿司酢を回しかけて切るように混ぜ、うちわであおいであら熱を取る。
  3. 卵は溶きほぐしてAを加えて混ぜ、こす。フライパンに油を薄く塗って弱火で熱し、1/3量を流し入れ、1分ほど焼いたら上下を返して10秒焼き、取り出して横3等分、幅2~3mmに切る。残りも同様にする。
  4. しいたけは軸を除いて薄切りにし、Bとともに鍋に入れて中火で煮立てる。アクを取り、弱火で12~15分、汁気がほとんどなくなるまで煮る。
  5. れんこんは花形にむき、薄切りにして熱湯で1分ほどゆでて、熱いうちにCにつける。同じ湯で筋を除いたさやえんどうをゆでて冷水にとり、斜め半分に切る。
  6. 6器に寿司めしを盛り、桜でんぶ、3、4、5を彩りよくちらす。