栗入りお赤飯ホクホクの栗がうれしい

調理時間40 / カロリー280キロカロリー(一人分)

材料(4人前)

  • もち米1.5合
  • 0.5合
  • ささげ30g
  • 8〜10個
  • 少々

作り方

  1. もち米と米は合わせて洗って水に1時間つけ(時間外)、ざるに上げて水気をきる。
  2. 栗は丸い方から包丁を入れ、皮と渋皮をむく(写真)。半分に切って水に5分ほどさらし、水気をきる。
  3. 小さめの鍋にささげとその3倍くらいの水(材料外)を入れて中火にかける。煮立ったらざるに上げて水気をきる。
  4. もう一度鍋にささげとその3倍くらいの水(材料外)を入れて弱めの中火にかける。煮立ったら、時々ささげをお玉で7〜8回すくっては落とし、空気にふれさせながら10分ほどゆでる。ささげとゆで汁に分け、ゆで汁はとっておく。
  5. 4のささげを再び鍋に入れ、かぶるくらいの水(材料外)を加えて中火にかける。煮立ったら弱めの中火にして15分ほどゆで、ざるに上げて水気をきる。
  6. 炊飯器の内釜に1を入れ、4のゆで汁を加え、水(材料外)を1合の目盛りまで注ぎ、水大さじ3(材料外)を加える。塩を加え、栗とささげをのせて(混ぜずに)炊く(時間外)。炊けたら10分ほど蒸らしてさっくりと混ぜる。

ワンポイント

できれば、栗は水に浸してひと晩おくと、皮がむきやすくなる(時間外)。もち米は吸水しやすいので、米を炊く時より水加減は少なめでよい。