ほたてとチンゲン菜の中華炒めとろみをつけると、ほたてのうまみを逃さず味わえます

調理時間15 / カロリー122キロカロリー(一人分)

材料(2人前)

  • ほたて貝柱(刺身用)大4個
  • チンゲン菜2株
  • しょうが(せん切り)1かけ分
  • 長ねぎ(斜め切り)3cm分
  • 小さじ1
  • ごま油適量
  • サラダ油適量
  • 少々
  • 〔A〕水3/4カップ
  • 〔A〕鶏がらスープ(顆粒)小さじ1/2
  • 〔A〕酒大さじ1
  • 〔A〕塩少々
  • 〔水溶き片栗粉〕片栗粉大さじ1/2
  • 〔水溶き片栗粉〕水大さじ1/2

作り方

  1. ほたては半分に切り、厚みも半分にする。酒、ごま油小さじ1をふってからめる。チンゲン菜は長さ4cmに切り、茎の根元は縦6等分に切る。
  2. 鍋に湯を沸かして塩、油少々を加え、チンゲン菜を茎、葉の順に入れてサッとゆでる。ざるに上げて水気をきる。
  3. フライパンに油少々を中火で熱し、しょうが、長ねぎを炒める。香りが出てきたらほたてを加え、両面をサッと焼く。
  4. チンゲン菜を加え、Aを加える。ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を混ぜて加え、とろみをつける。仕上げにごま油小さじ1を回しかけ、器に盛る。