さんまの炊き込みごはん旬を味わう

調理時間30 / カロリー379キロカロリー(一人分)

材料(4人前)

  • 3合
  • さんま2尾
  • 塩小さじ1/2
  • 〔A〕だし汁2と1/2カップ
  • 〔A〕酒大さじ2
  • 〔A〕しょうゆ大さじ1
  • 〔A〕塩小さじ1/2
  • しょうが(せん切り)2かけ分
  • 細ねぎ(小口切り)2〜3本分
  • すだち(あれば)適量

作り方

  1. 米はといでざるに上げ、30分ほどおく(時間外)。
  2. さんまは長さを半分に切り、塩をふってグリル(片面グリル)で5〜6分焼き、裏返してさらに2分ほど焼く(中には火が通っていなくてよい)。
  3. 土鍋に米とAを入れて混ぜ合わせ、しょうがをちらし、焼いたさんまをのせる。ふたをして強めの中火にかけ、沸騰したら(約3〜4分。分かりにくければふたを開けて確認してもよい)、弱火にして11分ほど炊く。最後15秒ほど強めの中火にし、火を止めてそのまま15分ほど蒸らす(時間外)。
  4. ふたを開け、細ねぎをちらす。食べる時は、さんまの頭と骨をはずし、さっくりと混ぜる。器に盛り、お好みですだちをしぼって食べる。