夏野菜の揚げびたし夏野菜は多めの油で 揚げ焼きにすると、 油のコクで野菜がより おいしくなります。 作りおきにもぴったり!

調理時間20 / カロリー242キロカロリー(一人分)

材料(4人前)

  • なす3個
  • かぼちゃ300g
  • ズッキーニ1本
  • パプリカ(黄)1個
  • ミニトマト12個
  • サラダ油大さじ4
  • 〔A〕だし汁1と1/2カップ
  • 〔A〕酢1/3カップ
  • 〔A〕しょうゆ大さじ3
  • 〔A〕砂糖大さじ1と1/2カップ

作り方

  1. なすはヘタを切って縦半分に切る。皮に5mm間隔で斜めの浅い切り込みを入れ、長さを半分に切る。かぼちゃは長さ4〜5cm、幅1cmに切る。ズッキーニは幅1cmの輪切りにし、パプリカはひと口大の乱切りにする。バットにAを混ぜ合わせる。
  2. フライパンに油を中火で熱し、1の野菜を入れる。なすとかぼちゃは上下を返しながら5〜6分、ズッキーニは3〜4分、パプリカは2分ほど焼く(一度に入りきらなければ2回に分けて)。油が足りなくなったら適量(材料外)を加える。
  3. フライパンの余分な油をペーパータオルでふき、ミニトマトを入れて皮がはじけるまで炒める。Aを混ぜたバットに入れてからめ、味をなじませる。15分以上おくとおいしい(時間外)。