えびとチンゲン菜の塩炒めシンプルな味つけで素材のおいしさを楽しむ

調理時間20 / カロリー176キロカロリー(一人分)

材料(2人前)

  • えび(殻付き)150g 
  • チンゲン菜2株 
  • にんにく1かけ 
  • 〔A〕酒、片栗粉各大さじ1 
  • 少々 
  • サラダ油大さじ1と1/3 
  • 〔B〕鶏がらスープ(顆粒)小さじ1/2 
  • 〔B〕酒大さじ1 
  • 〔B〕水1/4カップ 
  • 片栗粉小さじ1 

作り方

  1. えびは殻をむいて背わたを取り、塩少々(分量外)をもみ込み、水洗いしてざるに上げ、水気をよくふき取る。厚みを半分に切り、Aをからめる。
  2. チンゲン菜は軸は4~6等分に切り、葉は長さ3cmに切る。にんにくは薄切りにする。
  3. フライパンに深さ2cmほどの水を入れて火にかけ、沸騰したら塩と油小さじ1を加え、えびをサッとゆでてざるに取り出す。
  4. 続けて湯にチンゲン菜の軸、葉の順に入れ、しんなりしたらざるに取り出す。
  5. フライパンに油大さじ1を中火で熱し、にんにくを炒める。香りが立ってきたらえび、チンゲン菜を加えて炒める。えびの色が変わったら、Bを加え、フライパンをゆすりながら味をからめる。片栗粉を同量の水で溶いて加え、とろみをつける。