たこのアヒージョ半夏生(はんげしょう)にたこを楽しむ たこ焼き器でかんたんアヒージョ

調理時間15 / カロリー156キロカロリー(一人分)

材料(4人前)

  • ゆでたたこ100g 
  • パプリカ(赤オレンジ)各適量 
  • じゃがいも1/2個 
  • ミニトマト8個 
  • にんにく(みじん切り)1片分 
  • 小さじ1 
  • オリーブ油1/2カップ 

作り方

  1. たこ、パプリカ、じゃがいもはたこ焼き器に入る大きさに切る。じゃがいもはかためにゆでてざるに上げる。ミニトマトはヘタを取って半分に切る。
  2. フライパンにオリーブ油、塩、にんにくを入れて中火にかけ、熱々に熱する。
  3. たこ焼き器に1を入れて2を注ぎ、弱火で加熱し(時間外)、煮えたものからいただく。
  4. ※お好みでパセリのみじん切り、粗挽き黒こしょうをふり、バゲットの薄切りを添える。

ワンポイント

「半夏生」は雑節の一つで、夏至から数えて11日目にあたる日のこと。古くは、この頃から梅雨が明け、水田にカラスビシャク(半夏)が生えるのを目安に田植えの終期とされてきました。関西地方では稲の根がたこの足のようにしっかりと張り、豊作になるように、という願いを込めて、この日にたこを食べる風習があります。